<< 彼女を救出!実は「やらせ強盗」 大学生2人を逮捕(産経新聞) | main | コピー用紙単価、自治体で最大2・5倍の差(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ジオス問い合わせ殺到、相談電話つながらず(読売新聞)

 英会話学校大手ジオスの破産手続きが発表されてから一夜明けた22日、同社が設けた受講者向けの相談電話は問い合わせが殺到してつながらず、各教室も無人で対応できない状態が続いている。

 ジオスが開設したフリーダイヤルは同日午前、「大変込み合っています」というテープ音声が繰り返し流れ、つながらない状態が続いている。また、同社がホームページに掲載している営業部門などの電話番号も、呼び出し音が鳴るだけか、「ただいま電話に出ることができません」というメッセージが流れるだけ。

 国民生活センターには、「フリーダイヤルに問い合わせたがつながらない」との苦情・相談が寄せられ始めているという。

 東京・渋谷区にある同社本社には同日午前、社員数人が現れたが、「私たちも詳しいことは分からない」と繰り返すばかりだった。

 また、都消費生活総合センターにも、「授業料は返金されるのか」との相談が寄せられている。同センターでは、ジオスや消費者庁などと連絡を取るなどして、積極的に情報収集を行っていくという。

 全国329校のうち230校を引き継ぐジー・コミュニケーション(名古屋市)とジオスは22日、ジオスの従業員を対象にした説明会を開いた。ジー社の広報担当者によると、閉鎖される99校も含めたすべての従業員を対象にしているという。2社は、受講生に案内状を発送し、引き継がれる教室などへの来訪と手続きを呼びかけているという。

安藤前知事に控訴審判決へ=宮崎談合・汚職事件−福岡高裁支部(時事通信)
無派閥が最大派閥になるかも…自民で離脱続々(読売新聞)
新幹線 八戸−新青森駅間で試験電車停止 電気系統故障か(毎日新聞)
ニュース検定 感謝の集いを開く 新聞社幹部ら60人参加(毎日新聞)
<裁判員裁判>強姦致傷事件で厳罰化傾向 実施状況を公表(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 23:04
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
携帯ホームページ
無料ホームページ
借金整理
競馬サイト
クレジットカード現金化
2ショットチャット
探偵社
selected entries
archives
recent comment
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    みっくみく (08/26)
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    へらちゅう (05/27)
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    志波康之 (01/18)
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    道隆 (01/05)
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    ナーマソフト (12/26)
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    ポリエモン (12/22)
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    俊之 (12/05)
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    機関棒 (11/27)
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    ゆきぴこ (11/13)
  • 女2人が交番に爆竹、逮捕…交通違反で逆恨み(読売新聞)
    マクレーン (11/10)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM